中古ノートパソコン高速化(メモリー増設・HDD→SSD換装)

  • 2020.07.03 Friday
  • 19:12

 

ヤフオクで落とした中古ノートパソコン「dynabook Satellite B554/M」

数日使って早速高速化。

 

用意したのは増設用メモリーとHDDを置き換えるSSD

 

まずはメモリーの増設

「サムスン純正 PC3L-12800(DDR3L-1600) 2Rx8 4GB ノートPC用メモリ SO-DIMM 」

amazonで2980円

相性問題が少ないメモリー選びました。

20200702_203507.jpg

 

空きスロットに増設メモリー差すだけ。

20200702_203532.jpg

 

元々4GB+増設4GBで合計8GB

20200702_204101.jpg

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お次はHDD→SSDへの換装

今回はマイクロソフトofficeのライセンスの関係でクリーンインストールしたくなかったので

クローンを作るHDDケースを使って換装しました。

 

用意したSSDは、

「SUNEAST サンイースト SSD 内蔵SSD 360GB 2.5インチ SATA3.0 6Gb/s 3D TLC 」

amazonで5098円

元々のHDDが320GBなので360GBのSSDを用意(360GBで一番安いのにしました)

20200702_210046.jpg

 

まずはHDDの取り外し(ベコっと外すだけ)

20200702_205813.jpg

 

20200702_205821.jpg

 

クローンを作るHDDケース

「WAVLINK HDDスタンド USB3.0接続 2.5型 / 3.5型 SATA HDD/SSD対応

パソコンなしでHDDのまるごとコピー機能付き 16TB対応 オフラインクローン

PSE認定AC12V4A電源アダプター付」

これもamazonで2987円

20200702_205958.jpg

 

ソース側に取り外したHDD、ターゲット側に購入したSSDをセットして

電源ONしてコピーボタンをON

20200702_210553.jpg

 

夜寝る前にスタートして朝起きたらクローン化終わってました。

(コピーに何時間掛かったかは? レビュー見ると500GBで2〜3時間くらい掛かるそうです)

 

あとはPCにSSDを取り付けて裏蓋を戻して電源ON

問題なくWindowsが起動しました。

20200703_063654.jpg

 

CrystalDiskMarkで速度テスト

HDD

20200702_205721.jpg

 

SSD HDDに比べて段違いの速さです。

20200703_022339.jpg

 

軽快に動くようになりました。

 

合計20000円程でまともに動くノートパソコンが手に入りました。

・ノートパソコン本体 10000円+送料1140円

・増設メモリー 2980円

・SSD 5098円

中古ノートパソコンをポチッ! 東芝製 ノートPC dynabook Satellite B554/M (PB554MFB4R7HA71)

  • 2020.07.02 Thursday
  • 20:14

 

外で使うノートパソコンはASUSの11.6インチを使ってるんですがエクセルくらいなら

問題ないんですがphotoshopなどはちょっとキツイ。

それとテザー撮影をしなくてはならなくなってadobeの Lightroom使いたいので

画面の大きなノートパソコンをヤフオクで物色。

 

テザー撮影

写真撮影の際ににデジタルカメラをパソコンやタブレットなどのデバイスとケーブルもしくは

ワイヤレスで接続し、撮影した写真データをリアルタイムでデバイス上に表示しながら撮影をする撮影方法のこと。

 

そして落札したのが、

東芝製 ノートPC dynabook Satellite B554/M (PB554MFB4R7HA71)

(上に乗ってるのはASUSの11.6インチ。これはこれで外で使うには便利なんですが・・・)

20200702_194354.jpg

 

画面は綺麗で多少キーボードのテカリがありますがこれで10000円なら充分。

20200702_195510.jpg

 

20200702_195536.jpg

 

スペックはごくごく普通
 ・CPU:Intel Core i5 4310Mプロセッサー 2.70GHz
 ・HDD:320GB(Toshiba MQ01ABF032)
 ・メモリ:4GB
 ・液晶サイズ:15.6型(TFT/HD ワイド)液晶
 ・解像度:1366 x 768ドット
 ・OS:Windows 10 Pro…Windows 8.1からアップグレード
 ・ドライブ:内蔵DVDスーパーマルチドライブ (TSST SU-208GB)
 ・有線LAN:あり(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T)
 ・無線LAN:あり(IEEE802.11a/b/g/n)
 ・Bluetooth:あり(Ver4.0)
 ・USB x 4 , PCMCIA x 1 , ディスプレイ出力端子: D-Sub15
 ・メディアスロット(SD、MS、xD) , e-SATA/USBコンボポートート
 

落札価格は10000円+送料1140円

 

数日使ってみましたがネックはメモリーの少なさと最近SSDの速さに慣れてしまっているので

HDDの遅さ。

 

amazonで増設メモリーと換装用のSSDをポチッ!。

 

6ヶ月計画・・・新PC自作(5)M:2 SSD CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.3 x 4(NVMe 1.3) EG1VNEシリーズ 1TB CSSD-M2M1TEG1VNE

  • 2020.07.02 Thursday
  • 19:28

 

6ヶ月計画・・・新PC自作今月購入したのはM:2 SSD

「CFD販売 内蔵SSD M.2 2280 NVMe PCI-E Gen.3 x 4(NVMe 1.3) EG1VNEシリーズ 1TB CSSD-M2M1TEG1VNE」

amazonで14726円

1TBでこの価格はM:2では安い部類。

20200702_192710.jpg

 

M:2 SSD 簡単に言ってしまえばHDDの代わりです。

説明のコピペ

M.2とは、コンピュータの拡張カードにおいて接続端子となる規格のことを指し、

「エムドットツー」と読みます。接続端子の規格の1つに、ノートPCなどで採用されている「mSATA」がありますが、

M.2はその後継として開発された規格です。

「M.2 SSD」とは、「M.2規格を接続端子としたSSD」ということになり、

本体への接続にはケーブルを用いず、そのままマザーボードへ差し込むスロット方式を採用しています。

そのため、M.2 SSDの外観は基板がむき出しになったように見えることが特徴です。

またM.2端子はmSATA端子よりも更に小型であるため、

SSDそのものや採用する機器本体のコンパクト化・軽量化にも寄与しています。

 

M.2 SSDのメリット:従来のSSDより小さい・ データ転送速度が高速

 

自作計画、残りは大物CPU

あと3TBくらいのHDDをデータ保存用に買うかも。

6ヶ月計画・・・新PC自作(4-2)カードリーダー買い直し 「EasyDiy 3.5"インチベイPCフロントパネル内部カードリーダーUSBハブ」

  • 2020.07.02 Thursday
  • 19:06

 

新PC自作(4)で買ったカードリーダーがケースに取り付け出来ず買い直す事に・・・。

カードリーダーをケースに取り付けようと思ったら寸法が足りない!


右)(4)で買った内蔵カードリーダー

左)今回買い直した内蔵カードリーダー+3.5 → 5.25インチ変換マウンタ 

20200628_144943.jpg

 

今回のケースはネジレスで取り付けるケースなんですがロックするには寸法が足りませんでした。

20200628_145227.jpg

 

ネジ穴を開けてネジ留めしてみましたがグラグラで駄目でした。

20200628_153807.jpg

 

どちらもamazonで購入

「EasyDiy 3.5"インチベイPCフロントパネル内部カードリーダー」 2900円

「AINEX 3.5 → 5.25インチ変換マウンタ HDM-08A 」849円

 

取り付けなかったカードリーダーはヤフオク行き速攻落札されました。

【Amazon Alexa認定】シンプルスマートリモコン EZCON (日本発ブランド・今ある家電をスマホで操作 Alexa対応)

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 07:14

 

こんなのをAmazonでポチりました。

Amazon Alexa認定】シンプルスマートリモコン EZCON

(日本発ブランド・今ある家電をスマホで操作 Alexa対応)

20200616_193817.jpg

 

これは何かと言いますと、スマホで家電を操作するリモコンです。(外からも操作可能)

購入した理由は、この夏も暑そうなので外出先からエアコンを操作したい!

CaptureWiz090.jpg

 

持ってませんがAlexaにも対応してます。

CaptureWiz091.jpg

 

外出先からエアコンや家電をを操作

CaptureWiz092.jpg

 

専用アプリをダウンロード・インストールして画面の指示に従って設定

 

大手メーカーのテレビ・エアコンはプリセットされています。

プリセットされてなくても赤外線リモコンを学習させれば利用可能。

CaptureWiz093.jpg

 

とりあえずエアコンを登録してみました。

部屋のエアコンは東芝ですがちゃんとプリセットされていました。

Screenshot_20200617-064947_EZCON.jpg

 

問題なく動作しました。

20200617_064744 (1).jpg

 

6/18追記

会社からエアコンをONにしてみたら問題なく動いていました。

6ヶ月計画・・・新PC自作(4)メモリー「CFD販売 デスクトップPC用ゲーミングメモリ CX1シリーズ Intel XMP2.0 サポート PC4-21300(DDR4-2666) 16GB×2枚 無期限保証 W4U2666CX1-16G」

  • 2020.06.02 Tuesday
  • 19:34

 

6ヶ月計画・・・新PC自作4回目のお買い物。

例の10万円で一気に完成も考えましたが・・・。

 

今回購入品はメモリー

「CFD販売 デスクトップPC用ゲーミングメモリ CX1シリーズ Intel XMP2.0 サポート

PC4-21300(DDR4-2666) 16GB×2枚 無期限保証 W4U2666CX1-16G」

アマゾンで15331円。

photoshopで画像を多く開くことがあるので16GB✕2枚で32GBです。

 

あともう一つ、5インチベイ内臓のカードリーダー

KKmoon 5.25" 内蔵カードリーダー メディア 多機能 ダッシュボード

PCフロントパネル USB 3.0 サポートCF XD MS M2 TF

こちらもAmazonで1799円でした。

20200602_192426.jpg

 

あとはCPUとM:2。

悠長に構えていたら・・・6ヶ月計画新PC自作

  • 2020.05.08 Friday
  • 19:27

 

順調に進んでる6ヶ月計画の新PC自作ですが、悠長に構えてたらインテルから

新CPU(第10世代Coreプロセッサ)が発表されてしまった・・・。

 

自作PC予定では第9世代のcore i7を使う予定。

CaptureWiz079.jpg

 

マザーボードも発表された(Z490)

自作用の購入したマザーボードはZ390

CaptureWiz080.jpg

 

CPUのピン数が違うため物理的に第9・第10世代プロセッサには互換性がありません。

 

6ヶ月計画・・・新PC自作(3)PC電源「玄人志向 KRPW-GK650W/90+」

  • 2020.05.03 Sunday
  • 18:00

 

6ヶ月計画、 新PC自作の第3弾は電源購入

玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS GOLD認証 650W

フルプラグインATX電源 KRPW-GK650W/90+

色々なサイトで値段比較しましたが結局amazonが安かった。

10418円

20200503_174832.jpg

 

6ヶ月計画で始めたPC製作(まずはパーツ集め)ですが例の100000円で完成が早まりそうです。

 

CPUは計画ではCore i5 9400Fの予定でしたがCorei7-9700Fに変更予定。

6ヶ月計画・・・新PC自作(2)マザーボード「GIGABYTE Z390 AORUS ELITE」

  • 2020.04.03 Friday
  • 06:48

 

6ヶ月計画、 新PC自作の第2弾 マザーボード購入

最初の計画では「ASUS ROG STRIX Z390-F GAMING」の予定でしたが

計画してた時から値上がりして22218円。ちょっと高すぎで計画変更。

 

で選んだのが「GIGABYTE Z390 AORUS ELITE」amazonで17773円

5000円の差額は他のパーツに回しましょう。

amazonでポチッった次の日に16681円に値下がりしてるし・・・。

 

20200403_062846.jpg

 

 

20200403_062953.jpg

 

マザーボードが光る意味がわかんないんですが光ります。

CaptureWiz049.jpg

フレッツ光 IPv6サービス

  • 2020.03.16 Monday
  • 15:33

 

夜のネットの速度低下が酷くてIPv6サービスへ移行

(春休みになって特に酷くなった気がする)

 

朝 ダウンロードで500Mbps超えてるのに

20191005_3647845.jpg

 

夜になるとこれ 5.22Mbps(20時に測定)

20191005_3648277.jpg

 

------------------------------------------------------------------

 

IPv6についてはこちらのリンクから

IPv6でインターネット速度を改善! 仕組みと導入に必要な環境をチェック

 

申し込んだのは契約してるプロパイダーの IPv6サービス

月額991円(IPv6サービス対応ルーターレンタル込み)

今まで使ってたのから100円up

CaptureWiz026.jpg

 

ネット上で申し込んで2日程でルーター届きました。

20200314_145945.jpg

 

最初、今までのルーターで良いと思ってたんですが確認したらIPv6対応してませんでした。

20200315_102033.jpg

 

開通は届いたルーター繋いで30分待つだけ

 

接続して風呂入ってる間に無事開通しました。

CaptureWiz020.jpg

 

接続テストしてみます。

プロパイダーの提供しているテスト

CaptureWiz030.jpgCaptureWiz031.jpg

 

念の為、細かいテストも

(黒塗りはIPアドレス)

CaptureWiz021.jpg

CaptureWiz022.jpg

 

CaptureWiz023.jpg

「試験9はHGWのアドレスが192.168.1.1でない場合、正常な動作にもかかわらずNGと

表示されますが、チェックソフトの仕様で有る為、配信ソフトのページにアクセス出来る場合、

NGでも問題御座いません。」だそうです。

 

もひとつおまけに

CaptureWiz029.jpg

 

問題無し!

 

夜の8時でもこれだけのスピードが出るようになりました。

多分LANケーブルが古いので引き直せばもっとスピード出る気がする。

CaptureWiz019.jpg

 

IPv6通信速度測定

CaptureWiz032.jpg

 

今まで使ってたルーターはオク行き(速攻入札されました)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Clock

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM